HOME>イチオシ情報>新築で購入するなら建売か注文住宅かを決めよう

建売か注文住宅かを選ぼう

キッチン

家を購入する際は安価で購入するなら中古物件にも目を向けたいところですが、同じ購入するなら新築一戸建てで購入したいと考える人は多いものです。川西でも多くの物件が販売されていますが、まずは建売にするのか、注文住宅でこだわりを持って建てるのかを決めておきましょう。土地をすでに持っている場合は、土地の購入費が必要ないので家により多くのお金を掛けることができます。土地の購入がまだという場合は土地と家がセットで安く購入できる建売物件を選ぶこともおすすめです。土地や家の情報は不動産店やネットで調べることができます。注文住宅でこだわりを持って建てる場合はまずは安心して依頼できる業者を見つけましょう。

予算を決めておこう

家族

新築一戸建てとなると多くの購入費用が掛かるというイメージがありますが、川西でも地域により価格は変わってきます。注文住宅は建売よりも高いというイメージがありますが、お金を掛けるところと、そうでないところを自由に選べるので工夫次第では安くて良い家を建てることもできます。まずは予算を決め、その予算内で良い家を建てることができるよう工夫したいところです。土地は安く購入したいところですが、安価な土地の場合は地盤に問題がないかも確認しておくことが大切です。

様々な諸費用

住宅模型

川西で新築一戸建てを購入する場合は、家の購入費だけではなく様々な諸費用が発生します。新しい家に合う家具や家電、生活用品をそろえるだけでも結構な出費となりますし、不動産店に支払い仲介手数料も必要です。さらに契約の際の収入印紙代や登記費用、登記費用やローン保証料なども必要となります。さらに火災保険料や固定資産税なども必要となりますので、資金に余裕があるかはよく確かめておきたいところです。仲介手数料は無料という業者もありますので、費用を少しでも抑えるのであればそうした業者にも目を向けたいところです。

広告募集中